読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味はロケ地巡りです

リトルトーキョーライフの人気企画(だと私は思っている)、女オトし飯。メンバーそれぞれがデートコースを設定しゲストをおもてなしし、最終的にどちらが良かったか判定してもらうという企画ですが、おもてなししている最中の様子や各々が決めたプランに妙なリアリティーがあり、その姿を見ている我々ももれなくときめいてしまうという恐ろしい企画になっています。

割とロケ地巡りが好きなタイプですが、そんな中でもオトし飯巡りは格段に楽しい。なんせ実際に本人たちが考えたプラン、ものすごく性格が出るのです。

 

そこで私は私は声を大にして言いたい。

 

 

オトし飯巡りはいいぞ。

 

 

 

~川越編~

 

重岡くんと流星くんが対決した川越。小江戸川越とも言われ、タイムスリップしたかのような街並みはノスタルジーに浸らせてくれます。そんな川越で行われた今回の対決ですが、まず重岡くんのプラン、神か?実際回ると良さがより分かる。

 

ゲストである大久保さんをオトす!という設定で組まれたプランなんですが、痛いオタクなので全力で自分に重ねます。これが超楽しい。

 

まず最初の親子丼のお店なんですが、人気店で店内はお客さんでいっぱい。早めに行ったのでそんなに待たずに入れたのですが、お店を出る時にはもう既に列ができていました。そんなお店で人気メニューな親子丼。もうビジュアルでテンションが上がる。これを重岡くんが調べてくれたという事実がだいぶやばいですが、もちろん味も絶品でした!初めての川越でこんなところ連れてこられたら軽率に落ちるなと思いましたが、まだまだ序の口です。

 

次の和菓子屋さんはいわゆる川越!というような蔵作りの街並みから少し外れたところにあります。ゆったりと街並みを見ながら歩いたりするんだろうか…そもそもこんなひっそりとしたお店案内されたら通すぎてかっこいい…などと頭を抱えながらお店に向かうと、ありました。立派な和菓子屋さんで、玄関にドーン!と置いてあるうさぎの置物が目立っていたけどいつもあるのかな?手軽な値段で買えるいもクリームどら焼きはふわふわで、おいも感もありつつ生クリームのなめらかさがとても合っていて、すごく美味しかったです~!店内にスペースがあるので、ゆったり座って食べることもできます。いやもう好きになってる。むしろ序盤でオトされている。がしかし容赦なくプランは続きます。

 

続いては日本酒。お酒が好きな大久保さんの為にお酒を用意するという配慮、素晴らしすぎませんか???出来る男はちげえや…。利き酒が出来たので、大久保さんが飲んでいた斗瓶取り雫酒を頂きました。めちゃくちゃおいしいし、飲みやすい。ほんとにさっぱりしてる……。ですが、度数は16度ぐらいあったので苦手な方にはちょっと大変かもしれません。

 

そして鰻重のお店。残念ながら時間が無くて行けなかったのですが、めちゃくちゃおいしそうでしたよね…。最後の最後に鰻重、特別感あって最高。

 

対する流星くん、また重岡くんとは全然違った攻め方ですごく良くて…!川越といえば食べ歩き、というぐらい食べ歩きグルメが沢山あるんですが、流星くんが選んだのはいも恋。シンプルに芋!と言われていましたが、まさにシンプルに芋(笑)お芋の甘さとあんこ、そしてもちもちした生地が絶妙で、これを食べ歩きは絶対楽しいな~と思いました。

 

その後選んだものはねこまんまおにぎり。正午から数量限定で販売されている人気のグルメです。数量限定ってだけでなんだかテンションが上がるし、女子は限定に弱いんだ…。かつおぶしはどう頑張っても多少は風に舞いますが、気にせずかぶりついてください。美味しい。シンプルな味付けなのにどんどん食べてしまいます。食べ歩きグルメ中心の流星くんは会話を大事にするタイプなのかなと回ってて思ったり。

 

その後!着物に着替えて観光。着物って着るだけで背筋が伸びるし、普段とは違う特別感も演出されてどう考えてもときめきます。着物の色選びあうとか絶対楽しいやつだし、流星くんは乙女心が分かってる。その後の神社へのお参りも着物に着替えてお参りに行くっていう流れがスマートすぎて粋~~~!!!ってなりました。しかも縁結び。流星くんのプランはとってもスマートで無駄がない…。あの釣れるおみくじもアトラクション感あって2人でやったら楽しいだろうな~と思いました。悲しいかな勝負には負けてしまいましたが、私は流星くんのプラン、相手の事を一番に考えていてとても素敵だと思います。

 

 

~横浜編~

 

言わずと知れた観光地横浜。街並みがひたすらオシャレで田舎者の私は駅に着いた瞬間気後れしましたが、私には巡礼という使命があるのだ…。

 

ということでまずは流星くんのプランから。オムライスを食べていたカフェに。少し早く着いたのにも関わらずもう並んでいる方々が。普通の席ももちろんありますが、今回は流星くん達が座っていた靴を脱いでくつろげるタイプの席を希望しました。こんなにくつろいでご飯を食べるなんて新鮮すぎて、こんなところ連れてきてもらったらオシャレ空間すぎて全く免疫がないから一回意識飛ぶと思う。オムライス食べよ~!と思ってたのですが、しかし。オムライス、ランチじゃ食べれなかった…。確か14時からのメニューらしいです。完全なるリサーチ不足。そこだけはちょっと失敗だったかな~。

 

続いてはスイーツ。アメリカ西海岸では定番のパイの専門店!行列が絶えない人気店で、ランチのパイ食べ放題が大人気だそうですが、私が食べたいのはスモアパイなんだ…。17時から食べられるみたいです。めっちゃくちゃ甘い。美味しい。けど甘い。糖分取ってる感じする~!と大久保さんが仰ってましたがまさにその通り。ブイヤベースのポットパイも食べたかったんですが、どう頑張っても食べ切れる気がしなかったため今回は諦めることに。

 

そしてランドマークタワー!横浜と言えば!というイメージだったので、登れて良かったなぁ。横浜の夜景、とんでもないですね…。どこまでもどこまでも明かりが続いていて、幻想的で本当に綺麗でした。そんな夜景を二人占めできるペアシートを押さえておく流星くん、控えめに言ってやばい。好きになるなって方が無理。好きです(錯乱)

 

 

今回のプラン、流星くんはみなとみらいという街とめっちゃくちゃ相性良いです。存在がオシャレな流星くんとオシャレな街みなとみらい、最&高。流星くんが組んだプランだと思って回ると、もうこれでオチない女なんているのかよって感じ。上手に流行りを取り入れていていて、女の子は絶対好きだよね~!って感じのプラン。よって破壊力がとんでもないことになっています。

 

 

対する濵田さん。流星くんとはまた違う、ほのぼのとしたプランになります。まずは中華街へ。ランチは人気の中華料理屋さん。さすがの人気で沢山の人が並んでました。横浜という土地柄おしゃれなお店はたくさんあるけど、あえて肩肘張らない中華料理屋さんっていうのがすごく濵田さんらしいなぁと思う。ここの看板メニュー、水餃子を頂きました。本当に美味しくて!10個入ってたんだけどいつの間にかなくなってたし、特製のタレがまた美味しい…。あの餃子を食べにまた中華街に行きたいぐらい、個人的にはヒットでした。

 

そしてそのまま中華街の、熱杏仁豆腐が食べれるお店へ。冷たい杏仁豆腐に温かいミルクがかかったスイーツ。新感覚!ペロッと食べられちゃいます。優しいお味で、なんだかホッとしました。いつも賑やかな中華街ですが、これを頂いている間はなんだか穏やかな時が流れたような気がします。このプラン巡り、あぁなんかこれ選んだのなんとなく分かるかも、ってなるタイミングが何回もあって。全然飾らないけど、すごく心地いい。らしいなぁって思う。濵田さんのプランに詰まってるものは優しさだなぁ。

 

最後はプロジェクションマッピング。ドッグヤードという船の造船所だった所で行っているそうで、横浜の昔から今を巡るというテーマだそうです。これ、見るためには整理券が必要なんですが、中華街に行く前に濵田さんがこっそり整理券を取っておいてくれて、帰り際サプライズで誘ってくれたらもう一瞬で落ちるだろうな、というような妄想を繰り広げて1人でダメージを負いました笑ってください。肝心の本編、とっても感動しました。スケールの大きさに終始圧倒されっぱなしで、プロジェクションマッピング自体まともに見たのが初めてだったので完全に世界観にのまれました…。想像よりずっと壮大な仕掛けだったのでこれが無料で見られるって個人的には衝撃なんですが、横浜ってとんでもない街だな…。

 

同じ町を巡るという設定でプランを立てたのにも関わらず、人によりこうも違うかオトし飯!その違いを肌で感じながら美味しいご飯を食べれて、普段では行かない街に観光もできて、めっちゃくちゃ楽しんで巡っています。是非とも全メンバーのオトし飯が見たい。そしたらまた、ふらっと巡礼しちゃうんだろうな~!